徳島の病院・歯医者・介護情報なら 「とくしま病院ガイド すこから」

すこやからだTOP > かかりつけ薬局のススメ

かかりつけ薬局のススメ

選び方のポイント

・ライフサイクルに合わせて探す
まずは立地。普段から通いやすい場所にあるのが理想的なので、自宅の近くやかかりつけ医の近くにある薬局を選ぶのが良いでしょう。また、仕事をしている人であれば、日中の大半を過ごす職場近辺で見つけることをオススメします。昼休みや仕事を抜けて病院へ行くケースも多くなるため、職場の近くや通勤途中にある薬局に決めておけば、時間も手間もより少ない負担ですみます。
・プライバシーに配慮してくれる薬局を選ぶ
次にチェックしたいのが「プライバシーにどれぐらい配慮してくれるか」。調剤薬局では、実際に薬を調剤する前に現在の健康状態や既往歴、家族歴、アレルギーの有無、嗜好品などについて詳細な問診をとられます。薬を扱うという性格上、プライバシーに踏み込んだ質問も多いので、他の患者に話の内容が伝わらない気配りが欲しいもの。個室は無理だとしても、話をする際はすぐ隣に人がいる長椅子などではなく離れたカウンターで一人ずつ、やや立ち入った内容のときはさりげなく声のトーンを落とす…など、患者のプライバシーに配慮してくれる薬局が望ましいですね。
・丁寧に説明してくれる薬局を選ぶ
同じ対症療法の薬でも、メーカーや形状、年齢などによっていろいろな種類があります。そこでオススメしたいのが、「なぜその薬を選んだのか」を質問してみること。適切で正直な答えが返ってくるかどうかで、その薬局の誠意がわかってきます。同時に、副作用に関する質問をするのも一手。薬には何らかの副作用があることが考えられます。勉強熱心な人なら、副作用の質問にもきちんと答えてくれるはず。副作用はないと答える販売員は信用できないと判断して良いといっても過言ではありません。
・その他
水やお茶の無料サービスに始まり、昨今では子ども向けプレイルームや畳敷きの部屋(!)など、さまざまな付加価値をつけた調剤薬局が出来てきています。自分にとって必要なサービスを提供してくれる薬局を選び、薬のことなら何でも相談できる頼れるブレーンをもってみては。